トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

クリスマスカード

 クリスマスのさらにもう一つの楽しみは、クリスマスカードです。
ふだん音沙汰もない方や、特に外国に住んでいる人から便りをもらうことはうれしいことです。なかには一年の活動を時系列に伝えてくれるものもあります。また、最も感動的だったこと(初めてのお子さんの誕生)を知らせてくれたり、苦しかったことを振り返っている便り等、それぞれです。

 クリスマスカードは、その内容はもちろん、カード自身のデザインのユニークさと、色合いの豊かさがなんともいえず楽しみです。早いものは12月3日に頂きました、飾って一ヶ月以上楽しめます。
私も以前、夏ごろから考えたデザインで自家製カードを作ったことがありました。一種の創作芸術で楽しかったなー、また作ってみたいものです。


x mas greeting(2).JPG

メールで送られてきたクリスマスカード、うれしいですね!


X-card.JPG

我が家のクリスマスカード美術館

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.