トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

幸せ

フィリピン人は8割が「幸せ」を感じているそうだ。(朝日新聞7月26日付け朝刊の記事)国民一人当たりの総生産(GNP)が日本の30分の1に満たなくとも。

最近、政府が「愛国心」を教育理念の中に組み込もうとしている。
筑波大学名誉教授、遠藤誉さんによる中国、韓国、日本の中学3年生2000人の調査では中国92%、韓国71%、日本24%の学生が自国に愛国心を持っているとのこと。
また、彼らが自国に大きな希望を持っていると答えたのは、中国91%、韓国46%、日本29%だそうだ。
若者がこの国で希望を持てるのはどうしたら良いのか。希望を持てることが愛国心、幸せに繋がるのでは。
みんなで真剣に考えよう!

「心の貧しい人々は、幸いである。
天の国はその人たちのものである。」
        マタイによる福音書5章3節

古今東西、無数の解釈がなされている聖書の1節です。


すいか.JPG
夏はこれが最高に幸せ!

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.