トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

お隣さんへ

最近お隣さんへ引っ越しました。
今までは、イギリス人の宣教師グリフィツさんご夫妻のお宅でしたが、今度はオランダ人の宣教師ジェンセンさんご夫妻のお宅(隣)へ引っ越しました。
少し暇なもので両家を比較したくなりました。

グリフィツさんは、アナログ的というか芸術的です。壁には家族の写真がいっぱい、特製の本棚には本がぎっしり、クラシックのCDと立派なコンポが揃っている。

ジェンセンさんは、どちらかと言うとデジタル的です。ご主人は科学者かエンジニアーでしょうか、ドアーに取り付けられたタオル掛けはプレハブ式、各テーブルには手元照明があり、水道にはフィルターが、極めつけは部屋に温度計があることです。

共通して言えるのは、決してゴージャスな家ではないが休暇中(本国に帰ったり、ジェンセンさんはスイスの友人の別荘で過ごしてる)主にある友人に無料で家を使用してもらう心の寛大さです。シーツやタオル、キッチン用品、調味料、あるものなんでも使ってよく、もちろんメード付です。
素晴らしい人たちです、本当に感謝です。

「しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。」
    ガラテヤ人への手紙5章23,23節


ジェンセンさん.JPG

ジェンセンさんのご家族、2人の娘さんと息子さんはオランダで生活している。


温度計.JPG

昔の職業柄、温度計などがあるととても共感を覚えます。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.