トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

PCと聖書

妻の親友FK子さんは、以前PCに触るなんて考えてもいなかったようです。
だが妻の少しのアドバイスで最近PCを良く使うよになったようです。
車の運転が好きだから、道具を使うということに才能があるのでしょう。
登山のために環境を調べたり、車で近所の観光地に行く時インターネットで地図を調べたりしているそうです。

私もまねして、あまり乗り気でない兄の家に度々でかけてPCを使うように勧めています。
年配者にとってもこれからは商売だけでなく、情報収集、老後の連絡等にPCは大いに活躍するはずです。

それにもまして、何としても伝えたいのは『聖書の言葉』です。
地上の短い命だけでなく、無限に続く永遠の命にかかわることだからです。

「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。
わざわいの日が来ないうちに、
また『何の喜びもない。』という年月が近づく前に。」
            伝道者の書12章1節

sakura.JPG
何と美しい。紅葉した日本の秋は!

kaki.JPG
おいしそう!

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.