トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

図書館

わたしはよく厚木図書館へ行く、図書館は知識の宝庫だ。
一人11冊まで2週間借りることができる、新刊書等で欲しいものは申し出ると、購入もしてくれる。
定年退職者が増えているせいか、白髪、はげ頭の人も結構多い。
図書館の利用で経済的に知的満足度を満たし、心身ともに健康に過ごすことができる。
近くに良い図書館があることに感謝している。
最近、後藤公子宣教師が教鞭を取っているインドネシヤのアレセイヤ神学校、カナダのリージェント神学校等、あちこちの神学校で図書館の建設、拡充を提案するニュースが届いている。
大切なことと受けとめできるだけの協力をしたい。


UCSD.jpg
カルフォルニア大学サンディエゴ校の図書館、ルーフガーデンの上部

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.