トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

ペット(犬)の効用

最近、お年寄りも、若い女性もペット(犬)を連れて散歩している光景によく出会う。ペットフード工業会の推計だとペットとして飼われている犬が約1、300万匹だそうだ、日本の子供(0-10歳)の数に匹敵するほど多くなっている。犬は「かわいがる対象」であり、「人を癒す」役目を果たしているようだ。

 「ペットは人間の子より可愛く、夫よりも可愛いとお感じになることはありませんか。もしそうだとしたら、その原因は、先ほど申し上げたように、ペットは自分の痛いところにはさわらない、自分のしたいようにさせてくれる、自分の思いどうりになる、ということにあると思うのです。--自己中心の姿です。」(三浦綾子著、藍色の便箋より)

 また、ペット(犬)は主人に忠実です。主人を決して忘れないし、仕事から帰ると一目散に駆け寄って尾を振って喜ぶ、決して浮気をしない。
人も、偶像の神々に仕えるのでなく、ペット(犬)の良い所をみて、唯一の神のみを信じ喜ばせる信仰を与えられるならば、ペットの効用も一層素晴らしいのだが。

「そこで、わたしは銀15シェケルと、大麦1ホメルと1レテクを払って、その女を買い取った。わたしは彼女に言った。『お前は淫行をせず、他の男のものとならず、長い間わたしのもとですごせ。わたしもまた、お前のもとにとどまる。』」
ホセア書3章2,3節

「信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。」
へブライ人への手紙11章6節

10月末 010.jpg
赤い実、ピラカンサスが秋の空にたわわに実り鳥たちも嬉しそうだ

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.