トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

歴史は造られる

中世一千年の長い歴史を持つ教会は一人の人によって改革された(宗教改革)。偏屈なまでにまじめに魂の救いを求める一修道僧(マルチン・ルター)の修行の失敗により、(極度の難行苦行により、恐ろしい神の尊厳と人間の罪深さが明らかにされ、神の恵みを見出せなかった。)読んだ聖書のあることばから起こした抗議によるものだった。もちろん彼はこんなに大きな改革になるとは思っていなかった。

そのことばは、
「正しい者は信仰によって生きる。」
ローマ人への手紙1章17節

罪人は善行を積んで義人とならなくてよい、そのままの状態で、神の義認の恵みを信仰によって受ければ十分です。功績も不要、免罪符も買う必要はない。


海.jpg
インドネシヤ、バリ島の隣のロンボク島、未開の自然が残る海岸の朝

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.