トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

異質なもの

 ソニーの出井伸行会長の『非連続の時代』 という本の中に、会社は連続していることも重要だが非連続も大切であるといって、会社の業容を変革しようとしていた。IBMがあるとき大型コンピュータからパソコンにシフトした時のように、と。またボーダレス時代の経営組織はピラミッド型からネットワーク型に変える必要があるとのこと。まったく異質なものです。

 洗礼を受けてクリスチャンになった全ての人は、キリストと共に死んだということです。死の世界には、今まで(古い世界)の地位も名誉も財産ももって行くことは出来ません。新しい世界では役に立ちません、早くお捨てになってください。古い世界の時は、努力で何かを守っていました、しかし新しい世界ではすでに一方的に祝福が与えられているのです。まったく異質なものです。
国家も古い成功体験、それが足かせになり同じ要因で滅びる。(塩野七生)そうです。

「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」
         コリント人へ手紙第2、5章17節

m7.jpg

政府が新しく考えた立小便禁止のための、する所です(男性用)。かわってるね。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.