トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

王の祭司

マニラ日本語キリスト教会(MJCC)の皆様へ
MJCCの今年度の聖句は第1ペテロの2章9節ですね。

「しか、しあなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを闇の中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、あなたがたが宣べ伝えるためなのです。」

今日の私の学びも同じ箇所でしたので、その中から共に分かち合いたいと思います。
「王の祭司」は英語で 'a royal priesthood' です。私たちはどのような権限によって「王の祭司」になるのでしょうか?それはキリストの十字架による贖いによるのです。全てのクリスチャンは王の祭司です。救いが完成したのですから、自分のことは思い煩うな。イエス・キリストが言われているように、夜中にあなたのもとを訪ねてくる友のために、聖徒のために、全ての人のために祈れ。(オズワルド・チェンバーズ)

ハーブ1.jpg

朝採り野菜を売るグリーンセンター前、歩道のラベンダーの心地良い香りが

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.