トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

卒業おめでとう

 託、卒業式(6月11日)、おめでとう!よくやった、これからが社会での本番です。
 お父さんの仕事の関係によりシンガポールで生まれ、香港で小学校、日本で中学校、また神奈川総合高校を2ヶ月で退学し、フィリピンのブレント・インターナショナルスクールにいって(この時は危険な時で家に帰って顔を見てやっと一日無事であったことを感謝した)、日本の大学も中退しやっとUCSD(カルフォルニア大サンディエゴ校)を25歳で卒業した、少し長い道のりだったが本当にご苦労さん。20歳で成人した時すでに神さまにお返ししたのですが、多くの人の祈りに支えられてここまで来れたことを知って欲しい。これからもイエスさまを信じ、人と社会に役に立つ人間になるようたゆまず努力をして欲しい。マニラより発信。

『ただ強く、雄々しくあって、私のしもべモーセがあなたに命じた全ての律法を守り行え。これを離れて右にも左にもそれてはならない。それはあなたが行く所ではどこででも、あなたが栄えるためである。』
                 ヨシュア記1章7節

taku.jpg

おしめを取り替えてもらったり、ミルクを飲ましてもらったりしたのだから、偉そうに威張ってもだめだぞ。(シンガポールのエクオトリアル・アパートメントにて)

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.