トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

マニラのバス

「若い男よ。若いうちに楽しめ。若い日にあなたの心を喜ばせよ。あなたの心のおもむくまま、あなたの目の望むままに歩め。しかし、これら全ての事において、あなたは神の裁きを受けることを知っておけ。」
伝道者の書11章9節

先週ジュン先生とバスでマカティの中心アヤラまで出て行った。若いマッチョな運転手ですごいスピード(ムチウチ・ラッパ号とでも名付けたいくらい)で運転していたので、“今日は早くつくな”と思う反面 “こんな運転してこの国はいいのかな”と思った。エドサのある箇所に来た時やはりポリスに呼ばれちゃった。バスレーンを走らなかったことと、スピード違反でペナルティーと20分のストップとのことでした。

次の日は老練そうな運転手だったので一人でも安心して乗っていた。デリマンからオルテガス(16ペソ)、オルテガスでアヤラ行きに乗り換るのに隣に座った男性が親切にオルテガスで一緒に降りてエヤコン・バス(10ペソ)を捕まえて乗せてくれた。バスのエヤコンは宿舎のエヤコン(宿舎はウインドウクーラなので音は一人前以上だがさっぱり涼しくない)より良く、1時間半の快適な旅でした。私はエアコンバスが結構気に入っている。


jeepney.jpg

おっと、まだ信号赤だよ、気をつけてね!


old.jpg

インターコンチネンタル・ホテルの
コーヒーショップ ”TheJeepney”に掛かっている古き良き時のもの 

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.