トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

愛と癒しの万座温泉

mannza.jpg

 今朝は昨日に続き朝から素晴らしい天気、皆でゲレンデへ出た。リフトで1994Mの万座山頂上迄行って、早速滑った30年前の技術を思い出して何とか数回転びながらも下まで滑降できた。まんざらでもないと自信も 湧いてきて午前中スキーを楽しんだ。万座の雪は粉雪で転んでも濡れないどころか舞い上がり転ぶのも楽しい。

 万座温泉ホテル http://www.manza.cojp/はもちろん本物の源泉であるので本物という必要がない。床も風呂の湯船も全て木造り、なぜならコンクリートなどは硫黄分で溶けてしまうからとのこと。確かに。

 沢山の人たちが温泉で癒された。その上心も癒されるのがこのホテルの特徴。ホテルのオーナー、泉堅(本名黒岩堅一)氏は放蕩のあとイエスキリストに出会い、新しく変えられて今はホテルのロビーで歌と語りで人々の心を癒すそうだ。そんな訳でここは体も心も癒される温泉スキー場です。

 「しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命にいたる水が湧き出る。」
                   ヨハネによる福音書4章14節
このみ言葉が芸名の由来のようです。


mannza2.jpg

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.