トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

常識と真実

 ライブドア堀江貴文さんの言葉、
『世の中は常識と真実がかけ乖離していることがよくある。***** 政府やマスコミをうのみにしていると、わからないことは多い。』
売り上げ4600億円のフジテレビが売り上げ1000億円の日本放送の子会社である。

 確かに常識的には売り上げが大きいほうが親会社であると思う。
常識が真実から乖離していたのである。

 聖書の世界にもこのようなことが多くある。最も明らかなものは、「イエスキリストを信じるだけですべての罪が赦され、永遠の命を得ることが出来る。」 これは真実です。
 しかし常識的に、だれでも「うっそ!」「永遠の命を得るには、修行して悟りを得なければいけないのではないか?」と言うのです。
いつも真実を見て正しい知恵、知識をもてば人生がもっと豊かなものになるでしょう。

 「真理はあなたたちを自由にする。」
               ヨハネによる福音書8章32節
 この言葉が国立国会図書館の受付の梁にギリシャ語と並列に刻まれているのです。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.