トップ          日記          ハウスチャーチ          バイブルとビジネス          プロフィール          お問い合わせ

トップに戻る

聖書を読むかい

 週に一回、水曜日のお昼に東京の御茶ノ水で聖書を読む会をしている。
 以前勤めていた会社の同僚達(退職間際)が中心で、先輩や、元お客さんで親しかった方が集まります。もう半年位続いている。ホテルのレストランで昼食をした後聖書を2-3章輪読し、それぞれが自由に聖書箇所に限らず日常の事を含めて意見を言ったり、質問したりする。
いろいろな情報交換を含め結構楽しい時です。

 TJさんが聖書を読んでみたいというのがきっかけでした。
多くの日本人は聖書を手にしたことがあるが、少々難しく解説してくれる人がいないと1ー2ページ読んでギブアップしてしまいます。(一度は読んでみたいと言う思いはあるのです)と言うわけで、聖書の内容を知っている人が少ないのが現実です。
 クリスチャンになるかならないかは2の次、ビジネスや生活の上で、まず世界のベストセラーであり、グローバル化している世界事情を知るための物(経済、文化等)として聖書を読んでみる事が大事だと思っているのです。

 私が30数年のクリスチャン生活を通して得た実感として、聖書をの偉大さをもっと多くの人に知ってもらいたいと思っている。そして余生をこの事に全力を注ぎたい。

コメントを投稿

オススメ書籍

失われたアイデンティティ
Ken Joseph Jr.著

彼は日本を代表するNGO「日本緊急援助隊」の代表である。又、一外国人でありながら日本人のルーツを調べ、日本人の心のふるさとが聖徳太子以前からキリスト教に多大な影響を受けていることを発見した。おどろきである。
009-002.gif
記事下のコメントをクリックしてご意見、ご感想をどうぞ。

rss.gif
[RSSとは]

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 5.2.3
Copyright (C) 2006 by Bible Ministry Co. All rights reserved.